金色の夕焼け。“アンドレイ・サルノフ”のデジタルペインティング

previous arrow
next arrow
Full screenExit full screen
previous arrownext arrow
Slider

日が沈む直前の光に満ちた美しい風景。絵の中の車に乗っている人たちは、仕事を終えて家路についているのでしょうか。
一瞬、写真かと思わせる不思議なタッチで描かれたこの作品は、ロシアのモスクワを拠点に活動するアーティスト、アンドレイ・サルノフ(Andrey Surnov)によって制作されました。

何気ない日常の輝きを丁寧に拾い、劇的に描いています。車や道路といった無機質で、ほとんど色合いがない風景の中に、金色に輝く夕日を入れ込むことで、はっきりとした明暗のコントラストがより強調され、日常の風景を一変させることができています。

彼の絵はデジタルペインティングです。主に近未来を想像させる風景を描いており、水彩画や油画とはまた違った独特な雰囲気を感じられるのが特徴です。写真のようなリアルさと、全てを把握仕切れない抽象性、どちらも表現することができています。

previous arrow
next arrow
Full screenExit full screen
previous arrownext arrow
Slider

また、彼の絵は不思議なことに、現代的なイメージだけでなく、それとは逆の古典的な雰囲気も感じることができます。見たことのない景色も、どこか懐かしい、温かくて心がほっとするような、そんな感覚が湧いてこないでしょうか。デジタルと聞くと冷たいイメージをするかもしれませんが、彼の作品では、きっとそう感じないことでしょう。

どの絵も「輝き」や「光」といったキーワードを連想させます。
また違った、デジタルでの表現を、ぜひ楽しんでみてください。

Full screenExit full screen
Slider

Andrey Surnov
HP : https://tichy.artstation.com/projects
Facebook Instagram

Reference : langweiledichdesigncollector

関連記事

  1. 次元にとらわれない先鋭的表現法。“マシュー・ストーン”今注目のメディアアーティスト

  2. あなたはどう見えますか?車を透明化したグラフィティアート

  3. 鳩を鮮明に描き出す“アデル・ルノー”世界を飛び回る画家。

  4. 「自然」を3D化。“ギル・ブルベル”による圧倒的な存在感を放つ木材アート

  5. 雨降る夜のきらめく街。マンハッタンから希望と幸福を描く“Chin H Shin”

  6. チョークで日本の美を描く“Moeco”。圧倒的な写実描写術

  7. ゴッホ作「ポケモン」?!人気キャラクターをゴッホ風に描く画家“アジャ・トリアー”

  8. 街の繊細な表情を描く画家“ジェレミー・マン”

  9. 雲を自由に捉える“イアン・フィッシャー”の美しき油彩画

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

 
  1. この記事へのトラックバックはありません。

   
   

ランキング

Twitter

 PAGE TOP