深海植物!? 眺めても、身につけても楽しめる“楠本真理子”の魅惑のアクセサリー

アメリカ、マサチューセッツ州在住の日本人ジュエリーアーティスト、楠本 真理子さんは、深海植物や海綿動物といった海底を連想させるモチーフを配し、美しいアクセサリー作品を制作しています。

previous arrow
next arrow
Full screenExit full screen
previous arrownext arrow
Slider

本物のような出来に思わず、図鑑を見ているかのような感覚に陥ります。
これら全てはハンドメイドされ、半透明の生地はポリエステル素材を加工し作られているそうです。どの様に作られているか想像できない精巧な作りは、まさに職人技です。

また、ブローチだけでなく指輪やイヤリングなども制作しています。

previous arrow
next arrow
Full screenExit full screen
previous arrownext arrow
Slider

繊細な作りは私たちの心をくすぐります。身につければ、たちまち注目の的ですね!

世界中の様々な雑誌で掲載され人気を博している彼女は、他にもレトロ感漂うメタリックな作品や、ボタンや花を指輪に閉じ込めた作品も制作しています。
眺めても身につけても楽しめる作品の数々を、彼女のサイトでチェックしてみてはいかがでしょうか。

楠本 真理子

楠本 真理子
HP : http://www.marikokusumoto.com
Facebook

関連記事

  1. 悟りの世界から電子の信仰へ。電子部品を用いて表現する、美しき曼荼羅模様

  2. ふわふわ絨毯のような“アラナ・ジョーンズ=マン”のレトロで可愛いケーキたち

  3. 全て使用不可⁉︎ ぐにゃぐにゃした陶器を作り出す“キャサリン・モーリング”

  4. 「無」から描き出す「美」。世界的人気アーティスト、“ジュリアン・オピー”

  5. ミニチュア陶器を作り出す陶芸家“ジョン・アルメダ”

  6. ウィルスをガラス彫刻で可視化。“ルーク・ジェラム”による顕微の試み

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

 
  1. この記事へのトラックバックはありません。

   
   

記事ランキング

Twitter

 PAGE TOP