ゲームから現実世界へ。初代「ゼルダの伝説」のハイラル全体マップを作り上げた“Mike Matei”

ゲームをしていると、これが現実にあったらと思うことがありますが、Mike Mateiは、任天堂の名作「ゼルダの伝説」のダンジョンを忠実に再現し、注目を集めました。

細部まで作り込まれたゼルダのダンジョンマップ。小さな凹凸からなるその高いクオリティのマップからは、ゲームをやったことがある無しに関わらず、すごい!と声が出てしまいそうになるのではないでしょうか。

同作は、初代ゼルダの伝説のハイラル全体マップを3Dプリンターで再現したものです。

参考にされた「ゼルダの伝説」のダンジョンマップ

ゼルダの伝説は、任天堂から発売されているアクションアドベンチャーゲームで、主人公である勇者リンクが魔王ガノンドロフやその他の敵から王女のゼルダ姫を救うゲームです。1986年にファミリーコンピューターのソフトとして発売されて以来、ニンテンドーDSやWiiなどでもゲーム化されたシリーズ作として、全世界で累計8000万本以上のセールスがある大ヒットゲームです。

制作では、Facebookのコミュニティの参加者達と、サンドボックス型のものづくりゲーム「マインドクラフト」を使用して、約6ヶ月かけてMAPデータを収集し、24時間かけて3Dプリンタで出力。その後手作業で6時間かけて着色して完成させました。

彼はチャンネル登録者数が290万人以上の人気ユーチューバー兼プロデューサーです。自身のアカウントでは、ゲームのレビューやプレイ動画を主に投稿しており、特に「Angry Video Game Nerd」という、ゲームマニアからはつまらないとされているゲームを、怒りながらプレイして紹介する動画シリーズは多くの反響を呼んでおり、人気を博しています。

彼はアーティストとしての作品制作や活動は行なっていませんが、そのユーモア溢れる発想から、3Dプリンタで彫刻作品を作り上げた奇才な人物です。

Mike Matei
Twitter Facebook YouTube

Reference : FANDOMレトロゲーム攻略メモ

関連記事

  1. 環境問題の現実。木の断面に描く理想。

  2. 古代彫刻に服を着させ蘇らせた“レオ・カイヤール”

  3. 近未来的生物⁉︎ バイオメカニクスを基にした節足動物

  4. 天界からの追放者。教会に吊り下げられた“ポール・フライヤー”による堕天使「Morning Star」…

  5. 石による神業。“マイケル・グラブ”が作り出す驚異のバランスアート。

  6. 椅子を収穫。8年もの歳月を経て完成される“フル・グラウン“社による生きる家具

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

 
  1. この記事へのトラックバックはありません。

   
   

記事ランキング

Twitter

 PAGE TOP